読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒豪アラサー活子の日々真剣に妊活ブログ

〜妊活が辛くなった時に読むと元気が出る!自分を励ますブログへ〜

妊活、美肌に効果的!毎朝の人参ジュース!

こんちには♪活子です♪

今日も妊活に勤しんでおります♪

 

 

f:id:reina0000:20161224162919j:plain

 

私の朝ごはんはたいていこんな感じです。

我が家は旦那さんが人参を好まない為、ここ2年ほど人参を購入しておりませんでした

旦那さんと付き合い始めた当初、キャロットラペ、人参しりしりなど、作ったものを残されて、嫌いだと判明したのでそれ以来・・・

 

が、妊活を始めてみると、人参ってすごく良い!と判明。

低体温女は旦那のせい?w

一生面倒見てもらわないとですねw

 と冗談はさておき、

なぜ人参かの前に、体温について。

 

妊娠したい人にとって、低体温は「最大の敵」です!

いや、美しく有りたい人も低体温は敵です!

というか、女性の敵です!

 

低体温とは低温期の時期でも36.0を切る、35台、もしくはそれ以下を指します。

妊活を始め、体温を測りだした始めの私は、35℃台でした。

まさに低体温女です。

 

低体温ですと、血流が悪い、新陳代謝が低下、痩せにくい、免疫力低下など、さまざまな負の状態を引き起こします。

なので世の中では、体温を上げる事が健康法だと言われているほど。

体温が上がれば、血流がよくなり、新陳代謝、免疫力、全てUP↑

本当に良い事ずくめなのです!

 

では、体温を上げるためにどうすれば良いのか?

 ”体を温める食材”を食べるのです!

 

体を温める食材とは?

 人参、ねぎ、玉ねぎ、ごぼう、かぼちゃ、ブロッコリー、にんにく、唐辛子、りんご、オレンジ・・・

他にもたくさんありますが「寒い地方のもの」もしくは「冬が旬のもの」が良いと言われています。

 

それをどう摂取するか?と考えましたが、野菜が高騰している時期・・・

 安くて栄養素が高い、いつでも手に入る野菜を毎日食べようと考えた結果が「人参」だったのです!

 

人参は、βカロテンを多く含み、皮膚や粘膜を保ち、細菌やウィルスの侵入を防ぐ効能があります。

その他、ビタミンC食物繊維も含み、ガン予防、美肌効果、免疫力アップ、便秘解消や体内の余分なコレステロールを、排出する働きがあります。

 

うん、”人参”すごいです!

でも旦那さんは嫌がるので、一人で食べれるように、朝ジュースにして摂取してしまえばいい!という結論になりました(*^^*)

 が、人参だけだとさすがに美味しくはないので、ジュースに

りんごもまぜちゃえば、すごく美味しいし、お砂糖もいりません。

 

<人参ジュースレシピ>

・人参 12

・りんご 13

・水 200cc

 

これで十分美味しいです!

かつ、美肌にもすごくいいです!

是非、お試しあれ

  

決定版!  体温を上げる健康法

決定版! 体温を上げる健康法

  • 作者: 川嶋朗,日本レホルム連盟体温管理士会
  • 出版社/メーカー: コスモトゥーワン
  • 発売日: 2016/03/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
「体温を上げると健康になる」

「体温を上げると健康になる」

 
体温を上げて病気にならないかんたん野菜レシピ144

体温を上げて病気にならないかんたん野菜レシピ144