元酒豪アラサー妊活子のタイミングと基礎体温と情報収集のブログ

〜不妊症検査で問題あり!現在タイミング法で不妊治療、妊活中の元酒豪アラサー妊活子です!ポジティブモンスターですが、ちょこちょこ豆腐メンタルに〜

妊活中の健康診断は低温期に行く!

こんにちは♪妊活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪
f:id:reina0000:20170831211020j:plain
8月31日(水)の基礎体温は36.5℃でした。低温期11日目です。そして今日は、健康診断に行ってまいりました。会社を辞めてから初めての健康診断です。妊活中という事もあり、いつ行こうかどうしようかと悩んでました。

もしも妊娠していたら、X線撮影(レントゲン撮影)を受けることはリスクがあるかもしれないから。X線撮影(レントゲン撮影)をするという事は腹部が放射能を浴びてしまうということです。

妊娠初期であればあるほど影響は受けやすいもの。赤ちゃんの器官などが形成される時期は妊娠4週~15週頃と言われ、その時期に放射線を浴びることは赤ちゃんに影響する可能性があります。

X線撮影(レントゲン撮影)は医療用の放射線にあたりX線被曝量はごくわずかで影響がないという見解もありますが、リスクは避けられるものなら避けたい。もしも何かあったら自分を責めてしまいますから。※妊婦はお医者様に相談を!

高温期は妊娠している可能性があり、妊娠超初期は妊娠している妊娠していないかは医者でもわかりません。妊活を真剣にしている自分だからこそ、医者だけに頼るのではなく何事も最善の方法で行いたい。

デキちゃった婚は羨ましくもなるけど、妊娠に気づかずに妊婦がしてはいけないことをしてしまうリスクは妊活を真剣にしている人なら無縁のこと。妊活は、体質改善をしたり、流産のリスクを減らしたり、出産後のことを考えるととてもいいことなのかもしれない。

赤ちゃんが欲しいけど、まずは主人をちゃんと支えられる自分でありたいから、健康診断はした方が良い。誰よりも健康で元気な妻であるために!!!そうすれば元気な赤ちゃんの産声も聞けるはず!!!

おすすめの関連記事はこちら

lets-beautiful.hatenablog.com