元酒豪アラサー妊活子の不妊治療と豆腐メンタルブログ

〜不妊症検査で問題あり!現在タイミング法で不妊治療、妊娠挑戦中の元お酒が大好きなアラサー妊活子です〜

もしも妊娠していたら温泉入っていいの?

こんにちは♪ 妊活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪



7月18日(火)の基礎体温は36.8℃でした。高温期16日目です。体調が悪い・・・というか暑い・・・。昨日もとれつもなく暑くて体温を測ると37.3℃でした。暑いわけだ。夏バテか夏風邪か?暑いけど、もし妊娠していたら、あまり体を冷やすのは良くないし、お腹、子宮だけは冷やさないように毛布をかけて寝ました。
lets-beautiful.hatenablog.com
そして今日は温泉に行こうと予約したけど、もしも妊娠していたら温泉って入っていいのかなとふと思いました・・・なので今回は妊娠と温泉について調べてみました。温泉行こうと計画されている方はご参考までにご覧下さい。

妊娠中の温泉は大丈夫?

www.youtube.com
温泉に入ることで、胎児に何か影響があるという事は基本的にないと言われています。温泉法では、1982年に妊娠中の入浴は推奨されていませんでした(妊娠中は禁忌症とされていました)。ですが32年後、妊娠中の入浴が胎児に影響を与える医学的な根拠がないと判断され、環境省により「妊娠中の入浴」が温泉法の禁忌症から削除されることとなりました。

温泉で妊婦が気をつけるポイント

#73 わいた温泉編
まずは滑らないように!
f:id:reina0000:20170718153933j:plain
妊娠中に滑って転ぶのはもちろんNGです。お腹をぶつけなくても、転ぶのは流産のリスク、可能性があります。こればっかりは気をつけるしかないので、滑らないようにゆっくり慎重に歩きましょう。
一人きりにならないように!
f:id:reina0000:20170718153942j:plain
1人になってしまった場合、体調が急変したりしても、誰も気付いてくれません。出来るだけ、旦那様や家族、親戚などと一緒に入浴するように心がけましょう。もしも一人で入浴する場合でも、温泉内に1人も人がいなければ、入浴は時間を変えて人がいる時に入りましょう。
長時間の入浴は避ける!
f:id:reina0000:20170718153955p:plain
長時間の入浴は、のぼせ、貧血になってしまう可能性があります。妊婦だけでなく、赤ちゃんの同様の症状になる可能性もあります。妊娠中は長時間の入浴は避けて、長くても10分までを心がけましょう。
水分補給は忘れずに!
f:id:reina0000:20170718154006j:plain
温泉、入浴すると、体内の水分が奪われてしまいます。入浴後はもちろんのこと、入浴前の水分補給も忘れてはいけません。色んな種類の温泉に入るのなら、こまめに休憩し、水分補給も一緒にしましょう。

妊娠中の入浴について賛否両論

温泉法で妊娠中の温泉は問題ないと言われていますが、それでも世間は賛否両論です。温泉に行くことがストレスになってしまうほどに神経質ならば、行かない方がいいでしょう。ですが、温泉に行くことでストレス解消になる、リラックス出来るという事ならば行った方がいいと思います。皆様の意見もさまざま・・・





まとめ

もしも妊娠出来たなら、気をつけるべき事がたくさんあります。が、後悔だけはしないように、リラックスすることも大事なポイントだと理解して、マタニティーライフをおくりたいです。とりあえず、妊娠しないことには、注意も出来ませんがね。温泉は温活、リラックスとしても良いとされていますが、妊娠したら注意点もいくつもあります。早く、妊娠したいな!

関連記事はこちら

lets-beautiful.hatenablog.com