元酒豪アラサー妊活子のタイミングと基礎体温と情報収集のブログ

〜不妊症検査で問題あり!現在タイミング法で不妊治療、妊活中の元酒豪アラサー妊活子です!ポジティブモンスターですが、ちょこちょこ豆腐メンタルに〜

排卵誘発剤で排卵誘発剤が使えないかもしれないリスク

こんにちは♪ 妊活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪



5月18日(木)の基礎体温は36.5℃でした。低温期2日目。昨日、生理が来てしまいました。ですので、今日で低温期2日となります。そして今日は基礎体温が高めですが、朝起きてから体温計を口に入れ、そのまま二度寝していました。



いつピピピッと鳴ったのかわからず、二度寝から冷めた時の基礎体温です。そして昨日、また誘発剤を使うタイミング法なのか確認しようとクリニックに電話をしました。
妊活子「今日生理が来てしまったので、また排卵誘発剤を使うタイミング法になるんですよね?」
f:id:reina0000:20170518091951j:plain
看護婦さん「そうですね。ただ、排卵の確認も出来ていないので、もし卵胞が残っていたら排卵誘発剤は使えないんですよ。ですので、生理から5日目で卵胞が残っているか確認してから、排卵誘発剤をお渡しします。」



妊活子「そうなんですか。排卵誘発剤使えないかもしれないんですね(そんなリスク知らなかった)。5日目は日曜日だから、月曜日でいいですか?(土曜日は人が多すぎて嫌だ)」



看護婦さん「月曜日だと、6日目になってしまいますよ。6日目から排卵誘発剤を飲まれる人もおりますが、基本は5日目から飲んだ方が良いかと思いますが・・・」



妊活子「じゃぁ土曜日で良いですか?」看護婦さん「はい。ではお待ちしております。」という会話をしました。まさか、排卵誘発剤排卵誘発剤が使えないかもしれないなんて・・・



そしてまた妄想が膨らみます。「もし、排卵誘発剤が使えなかったとすると、注射の排卵誘発剤になっちゃったら怖いな・・・それを使えるかもわからないけど・・・」



とりあえず、病院に行ってからだ!私は今、前に進んでいるんだ!頑張るぞ私!