酒豪アラサー妊活子の日々真剣に妊活ブログ

〜高プロラクチン血症と不妊症検査で診断された妊活子のタイミング法経過〜

妊活子「病院へ行く」

こんにちは♪ 活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪




はい、3月1日(水)の基礎体温は36.5℃でした。
高温期15日目。
「こ、これは妊娠では!?」
と今までで一番の期待!

f:id:reina0000:20170301154514j:plain
「検査薬使おう、
これなら間違いなく妊娠だ」
とチェックワンファースト
(生理予定日当日から反応が出る検査薬)にシャー♪




な、
な、
なんと、
妊娠してなーーーーーーーーい!!!
薄っすらも出なーーーーーーーーい!!!




な、
な、
なんで?
生理来ないんですけど。。。




活子は泣きました。
旦那の前では我慢しようとしたけど、
無理でした。




すると旦那さん
「病院行こうか」
と病院に電話してくれました。
活子「感動(心の声)」
また泣く。




そして、なんと本日今しがた受診してきたのです。
善は急げ。
先生は無口なおじいちゃん。




先生「避妊をしないでどれくらい?」
私達「1年くらいです」
先生「1年か、良い区切りだね。昔は2年で不妊だったけど、最近は1年になったもんね」
活子「1年なんだ。(心の声)」
先生「まずは原因を調べないとね。
   今は男性不妊が増えていて、4割5割は男性不妊が原因。
   男性は精液を調べればすぐわかるからね。
   女性の場合だと、検査が多くて、
   子宮に異常がないか、
   排卵しているか、
   受精したところで着床出来るのか、
   卵管を通るのか、
   ホルモン数値は整っているのか・・・」
(長い話で記憶していないですが、
とにかく女性の検査は多いとはわかりました)




とりあえず、
今日出来る検査は受け、
特に異常はなく、
3月は検診の日々になりそうです。




長くなってきたので、
検査詳細は次回に。
でも検診に行けて良かったです。
良くても悪くても前に進める気がします!




旦那さんは
「頑張ろうね」
と優しく言ってくれます。
惚れてまうやろーーーーーーーー!!!