読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒豪アラサー活子の日々真剣に妊活ブログ

〜妊活が辛くなった時に読むと元気が出る!自分を励ますブログへ〜

濡れなくなった私…「諦めた頃に」という都市伝説との因果関係

はい。

今日は、妊活中には絶対に欠かせない子作りについてです。

子作りを赤裸々に話すので、下ネタのように聞こえるかもしれません。

ですので、下ネタNGの方は見なくていいかもしれません。

 

はい。

私カツコの話です。

私はどちらかというとHは大好きな方です。

はい、すみません。

 

キスをするだけで洪水になるタイプでした(子宮の近くの事)。

フェ◯は自分からするタイプ。

好きな体位は69番。

下ネタウィルカム。

 

書いてみると、よっぽど好き者のように見えますねw

そうゆうタイプの私が、子作りを始めたわけなのです。

「子供がほしい」「赤ちゃん欲しい」って思うようになってから、明らかに変化が現れました。

 

それは、なんと、

濡れなくなったのです!

なんでだろうと思いつつも、頑張れば濡れるし、入るし、子作りできるし、気にしていませんでした。

痛いときもあるけど・・・

 

が、日々真剣に妊活する中で気付いてしまったんです!

私はHを楽しまず、ただの「子作りのためだけのH」をしてたんです!

パートナーとの大切な行為だという事を忘れ、「子供が欲しい」という思いだけ。

そりゃぁ、濡れませんわな。・゚・(ノД`)・゚・。

 

濡れると濡れないとでは、大違い。

そして、”イク”というのは、妊娠しやすくなる大事な要素!

女性が ”イク”事により、膣内に出された精子を吸い上げる事が出来、より精子卵子が出会う事が出来るといわれています。

 

ですので、より快楽を感じた方が妊娠し易いという事!

ということは、濡れた方がいいし、イク方がいい!

 

これに気付いてからは、Hをする時は「子供が欲しい」という事は考えないようにしました! 

Hする時はHに集中!

相手を気持ちよくさせれば、自分もそうなる!

 

気持ちを切り替えてからは、洪水再開。

水不足だったのね。

 

そしてそして、「諦めた頃にデキる」という都市伝説が本当であれば、「濡れない事案」と因果関係があるのだと私は考えました。

きっと、子作りの為のHになっていて、快楽、スキンシップ、いつものHと違った行為になってしまっているだと。

そして子供を諦めた時のいつものHをした時にデキるのだと。

 

さぁ皆さんパートナーとのHを楽しみましょう♪

その時は、Hだけに集中しましょう♪

 

f:id:reina0000:20170130181841j:plain